「著作権相談員養成研修」

1.と き

第1日目 平成29年12月8日(金)午後12時から午後4時50分まで
第2日目 平成29年12月15日(金)午後1時30分から午後4時まで

2.ところ  本会会議室

※会館前駐車場は限りがありますのでサテライト立体駐車場4階に置いてください。

3.研修内容

第1日目
第1講  12:00~13:30 著作権法概論①
第2講  13:40~15:10 著作権法概論②  ①著作権テキスト
第3講  15:20~16:50 著作権法概論③

第2日目
第1講  13:30~15:00 著作権登録及びブログラムについて ②③登録の手引き2冊
第2講  15:20~16:00 効果測定
(講義時間は多少前後します。)

◎出席希望者は11月27日(月)までに、本会事務局までFAX(088-679-4443)でお申込みください。
※準備の都合上、今回は定員20名で締め切らせていただきます。補助者は参加できません。

4.効果測定について
受講者を対象として、2日目に効果測定を実施します。テキストの持ち込みは可能です。
DVD研修を全て終了し、かつ効果測定において20問(100点満点)中14問(70点)以上正解した者を合格者として全員名簿に登載されます。

◎合格者につきましては平成29年12月27日(水)までに事務局より合格通知を発送いたします。


5.テキストについて
テキストについては、下記のサイトからテキストをダウンロードしプリントアウトし
ていただくか、枚数が相当数になるので事務局でも受講申込みと同時に購入の受付をし
ております。その場合テキスト代として2,500円を初日にお支払いください。
欠席された場合でも購入していただきますのでご了承ください。

【使用テキストサイト】
①文化庁HP→著作権→著作権制度に関する情報→教材等→著作権テキストH29年度版(政策について)(約170P)

②文化庁HP→同上→著作権登録制度→登録の手引き(約90P)
・申請様式集word形式(約5P)

③一般社団法人ソフトウェア情報センターHP→プログラム著作物登録→プログラム登録の手引き(約50P)

③については冊子を各自で購入することができます。注文方法についてはサイトに掲載されていますのでご参照ください。
注※ご自分でプリントアウトされる場合は、一旦データを保存しそちらをプリントアウトしてください。HPから直接プリントアウトすると下のページ数が印刷されない場合があります。

6.著作権相談員カードの発行について
新規に著作権相談員名簿に登載された方に年1回9月頃日行連より発行予定です。著作権相談員養成研修を修了し、所定の効果測定に合格していることを証明するものです。

注※名簿登載者、カード所持者が直接「文化庁の認定をうけた者」となるものではありません。文化庁協力のもと、指定のカリキュラムを終了し、かつ効果測定合格者を「著作権相談員名簿」に登載して文化庁に提出するのが現行制度であり、「著作権相談員」の呼称使用については文化庁の合意を得ております。ご理解のうえ、第三者に誤解を生じさせるような使用は避けてください。

 

◎「著作権相談員養成研修」とは
著作権相談員を養成することを目的として、徳島会の著作権制度の普及や著作権業務の推進のため、次のテキスト3種類を使用したDVD研修と効果測定を実施するものです。
①文化庁「著作権テキスト」
②文化庁「登録の手引き」
③一般社団法人ソフトウェア情報センター「プログラム登録の手引き」

DVD研修後の効果測定で一定の成績を修めた会員については、著作権談員名簿に登載され、同名簿は日本行政書士会連合会より次の官公庁及び法人に提出されます。
・文化庁    ・公益社団法人 著作権情報センター
・一般社団法人 ソフトウェア情報センター
※既に著作権相談員として登録されている会員のレベルアップ等を目的とした研修ではありませんので、ご留意願います。